緩和治療と、家族との生活

  • 2018.07.22 Sunday
  • 10:24
がん家族

家族ががんを患った
そんな時、看病をしている者は、患者と一緒に「治療法」を探したり、患者に効くのかということばかり考えています。



「治療法」はもちろん大切なのですが、
治療法だけを模索するのではなく、「緩和治療法」にも目を向けてみてはいかがでしょう。



がんによる
「痛み」「心の辛さ」「言い表せないしんどさ」などを多方面から相談できます。



緩和治療に早く目を向けることは、看病家族も支えやすい生活となります。



がんは昔とちがい、生活と共に付き合っていく病となりました。
一緒に過ごし、ずっと支える看病家族との暮らしを苦しいものにしない考え方が重要です。



参考「国立がん研究センター」
https://ganjoho.jp/public/support/relaxation/palliative_care.html

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM