がん患者の地震備え

  • 2018.06.18 Monday
  • 09:59

【がん、重篤な病気を患っている方へ】

今回(6/18)の関西での地震についてです。



在宅で治療をされている方は、
避難袋の備えの中に
次のものを用意してください。



・痛み止め(少し多め)
・睡眠薬(少し多め)
・マスク
・水
・消毒
・ストマー予備(ストマー使用の方)
・お薬手帳

余裕があれば、常薬。



■お薬の優先順位は以下のようです。
1、痛み止め
2、睡眠薬
3、ストマー
4、抗がん剤




お薬手帳について
今、余裕があれば携帯電話に写メを撮っておくとよいです。


■もし、避難をする事態になったとき、
治療をされている方の特殊な薬と、体調をいち早く理解してもらうために必要です。


■ 震災の際、がん患者さんが避難場所で避難をしているとき、
痛みと、眠れないことが大変だったという報告があります。
いつもは落ち着いている症状が、突然の災害によって「痛み」「不安定」が起こることがあります。


ですから、「痛み」「感染症」「体調不安定」を想定した備えをお願いします。




落ち着いて、ご自身の症状にそった備えをされる事をお勧めいたします。



皆さまのご無事をお祈り申し上げます。

がん家族サポート
代表 酒井たえこ
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM