妻を看病する男性

  • 2017.08.01 Tuesday
  • 11:18
こんにちは プロボラの鎌田です。

先日、病院のボランティアでした。

今回は男性のご家族さんに、ハンドリフレを行いました。



その方は、ボランティア活動を始めた当初から受けてくださっていた男性。

病院の入口付近で偶然お会いし、歩み寄ると 「あ〜久しぶりです〜。」 と、すぐに気付かれ優しい笑顔。

私は初めてお会いしたのですが、気さくにお話してくださいました。

奥様が入院されてから毎日お見舞いに来られており、帰るところでした。
70歳を超えたお歳とは思えない、シャキッと元気な方。 家事をするようになり、手荒れするそうなので オイルをたっぷり塗りハンドリフレを行いました。



「ヘチマは大きすぎずちょっと小ぶりの方が美味しいんやで。」 と楽しげに野菜の話も広がり、 この方の元気の源が少しわかったような気がしました。


手からも暖かく優しいのが伝わってきました。


「今日もこれから銭湯、遊びにいってくるわ」 と帰られました。



何気ない会話、そこから広がる笑顔、 手に触れる事でのコミュニケーション。 他愛ない事が何より大切な気がしました。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM